プリンター接続方法 OA機器塾トップへ

プリンター用語集


プリンターやOA機器に関する用語集です。

カラーレーザープリンタ

カラーレーザープリンタとは、カラー印刷に対応しているレーザープリンタの総称である。 レーザープリンタでは、感光ドラムにトナーを付着させて印刷用紙に転写することで印刷を行う。カラーレーザープリンタでは、複数種類の色のトナーを用いて、その組み合わせによってさまざまな色を表現し、カラー印刷を実現する。用意される色はCMYKと呼ばれる4色である場合が多い。また、4色を用いて印刷するための方法として、それぞれの色で1回ずつ、計4回印刷することで色を重ねる「4サイクル方式」と、1度に4色の印刷を行う「タンデム方式」がある。 カラープリンタとして普及しているインクジェットプリンタと比較した場合、カラーレーザープリンタは、中間色などの色の再現性では劣る面が多く、印刷速度においては優れていると言われる。写真の高画質印刷には適さないが、普通紙に印刷してもにじみのない鮮やかな印刷が可能であるため、業務用途で利用されることが多い。

OA機器塾トップへプリンター用語集へ
Copyright(c) 2012 Pastel Design All rights reserved