プリンター接続方法 OA機器塾トップへ

プリンター用語集


プリンターやOA機器に関する用語集です。

ドットインパクトプリンター

ドットインパクトプリンタとは、プリンタの一種で、インクリボンに圧力を加え、インクを転写することで印刷を行うタイプのプリンタのことである。 ドットインパクトプリンタの印字ヘッドには複数のピンが並んでおり、ピンのパターンを変えてインクリボンに打ち付けることにより、ドットで構成された文字や画像を再現する。ドットインパクトプリンタは、構造が比較的単純であるため、低コストで使用できる。また、ピンを打ち付けて物理的圧力によって転写するという構造上、カーボン用紙などを利用した複写が可能であるという利点がある。その反面、印刷速度は比較的遅く、解像度も低いなどの難点もある。 一般家庭用のプリンタの印刷方式としては、インクジェットプリンタやレーザープリンタが主流となっているが、帳票の印刷をはじめとする一部の業務用途では、現在もドットインパクトプリンタが使用されている。

OA機器塾トップへプリンター用語集へ
Copyright(c) 2012 Pastel Design All rights reserved